浄土宗の宗祖法然上人(源空)
西暦1,133年~1,212年
浄土宗の開宗承安5年(西暦1,175年)
浄土宗の本尊阿弥陀如来
浄土宗の教え阿弥陀仏の平等のお慈悲を信じ、「南無阿弥陀仏」とみ名を称えて、
人格を高め、社会のためにつくし、明るい安らかな毎日を送り、
お浄土に生まれることを願う信仰です。
浄土宗のお経お釈迦様がお説きになった「無量寿経」「観無量寿経」「阿弥陀経」の三部経をよりどころとします。


浄土宗檀信徒信条
  1. 私たちは、お釈迦さまが本懐の教えとして説かれた、阿弥陀さまのお救いを信じ、心のよりどころとしてお念仏の道を歩み、感謝と奉仕につとめましょう。
  2. 私たちは、宗祖法然上人のみ教えをいただいて、阿弥陀さまのみ名を称え、誠実と反省につとめましょう。
  3. 私たちは、お念仏の輪をひろげ、互いに助け合い、社会の浄化と、平和と福祉につとめましょう。


 

ニュース

2020年02月24日 10:02
檀信徒各位国内の新型コロナウイルス感染拡大により、当山での法要参列・墓参り等に於きましては、各自マスクの着用などの感染予防対策を講じていただきますようお願い申し上げます。また、発熱、咳などの症状が出ている場合は、法要参列を自粛いただきますよう併せてお願い申し上げます。※ご帰宅後は手洗い・うがい等の対策も必ず行っていただきますようお願い申し上げます。※当山ではマスクの配布等は行っておりません。当山住職
1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>

お問い合わせ先

浄土宗 八幡山 雲天寺 茨城県守谷市本町358番地 TEL 0297-48-0565
FAX 0297-45-5506